読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカとニートは使いよう

好きなことを好きなだけ文字にしちゃうよ。

MENU

友達がアムウェイ(マルチ)を始めていた

20170514201036

先日のゴールデンウィークに同窓会をやったんだけど、実はこの話には番外編があった。

上の記事では、いきなり電話をもらったから「マルチ…」と半ば冗談で書いていたり。

でね、電話くれた人ではないんだけど、なんと友人(幼馴染)がアムウェイを始めていたのでした!

ついに彼もマルチを始めてしまったのか…。

アムウェイって何だっけ!?

アムウェイって聞き覚えはあったんだけど、実はその友人から「アムウェイやってるんだわ~」って言われた時、すごく見当違いなものを脳裡に浮かべていた。

それがこれ。

アムウェイじゃなくてシャムワオだッ!

今日からエコライフ!

「アムウェイやってるんだわ~」

雑巾?
タオル?
めっちゃ吸水するのかな?

電話だったので「あ~アムウェイね、アムウェイ。ほ~ん、アムウェイやってるんだ、へ~」と誤魔化しながらぐぐる。

そうしたら一番上に出てくるのが公式のショッピングサイトなので、なおさらシャムワオ感が出てきて、「やべぇ、こいつ今掃除中なんだ」という見当違いの方向に考えが飛んで意味がわからなくなった。

「えっと…電話してて大丈夫?」

と、さらに見当違いな気遣いを見せる僕。

「大丈夫だ、盗聴の心配はない」

妙な小芝居始めんなよ

アムウェイの友人にアムウェイって何か聞いた

聞き覚えはあるけどまったく思い出せないことを白状しました。

で、その回答。

「アムウェイ? マルチだよ」

ダメだ…こいつ営業能力ゼロだ…

僕の中のマルチやってる人のイメージって、友人だろうが何だろうがとにかく勧誘しまくるイメージだったわけですよ。
それはもう宗教なんかよりもよっぽど質が悪くて、普通の人と話しているはずなのに、どこか嘘くさくて宇宙人と話しているのではないかと思えてくるようなアレな雰囲気になるものじゃないですか。

この世界は神がお創りになられました」って言われるよりも、「この世界は権利収入で幸せになりました」って言われる方が100倍「何言ってんだこいつ…」となりますよね。

世の中には数多くの宗教があって、中にはエミリアたんを愛して病んでいるやまない人たちがいっぱいいるわけで、そういうのってまあ「よっぽど好きなんだな、アハハ」っていうある種ネタ的なところがあって、人によっては結構許容範囲なんですよね。

ところがアムウェイとかマルチとかいう話になると、舞台はまさしくこの現実世界において身近でリアルにある素材を使ってくるからネタにならんのよね。
お金とか関わってくるし。

何書いてるのか分からなくなったので、まあ要するに、アムウェイを始めていた友人はどうやら僕を勧誘する気はなさそうだぞ?ということなのです。

なんか聞けそうな雰囲気だったので聞いてみることに。

「儲かってんの?」

「黒字だよ~」

「仕事何やってんの?」

「居酒屋でバイトしてるよ~ん」

「アムウェイの居酒屋?」

「ワロスwwww」

笑われました。

ブラックジョーク練習帳

マルチの営業トークの一つに「有名人がやっている」というものがありますよね。
しかしどうやらこの「有名人がやっている」というワンパターンはさすがに自分たちでも胡散臭いと思ったのか、近年「有名人の親がやっている」という文句に変わってきているような気がします。

久しぶりに会話した幼馴染がアムウェイを始めていた」という事実がギャグすぎて、その時の僕はなんだか楽しくなってきていました。
というわけで、アムウェイを徹底的にいじりネタにしていこうと思ったのです。

「なんかさ、アムウェイって大物もやってるらしいじゃん」

「そうだよ~」

「誰の親がやってた?」

親前提

「あーそうそう! ○○○(声優)のお母さんもやってるらしいよ!」

こいつ素直なんだなあ!!!

彼は声豚(簡単に説明すると声優が大好きなアニメオタク)なので、どうやら声優に会えるとか声優のサインが貰えるとかいう安直な誘い文句に乗っかってしまったらしい。

「まじかよ! ○○○もアムウェイでアニメボイスになったんだな!」

「アムウェイの人脈なめんなよ~。声優いっぱいいるんだぞ!」

お、おかしいな…こいつ、昔はもっとノリのいいやつだったんだけどな…。
ことごとく僕がスベってるみたいになってるな…。

ハッ、これが洗脳というやつなのか…!?

ここでようやく、アムウェイやめさせたほうがいいんじゃないか?と思い始めたのでした。
(遅すぎる)

アムウェイをやめさせたいのは何故か

僕は正直に言って、マルチだなんだっていう話はめちゃくちゃどうでもいいです!

誰かがマルチで損して破滅したなんて話も僕に関係なければ「そっかー」としか思いません!(当たり前)

だから、どうしてなのかと聞かれたら答えは一つ。

幼馴染のノリが悪くなったから

これは言い換えるとつまらない人間になったと言ってもいいです。

確かに彼は勧誘してこない。
友人を大切にしたいから絶対に友人は巻き込まないと言っています。

ところが、ですよ。
将来の話をするときとか、最近の仕事の話とかするとき、どうしても彼の言葉からアムウェイ臭がするわけですよ…。

権利収入でいつかは働かなくてよくなる。
人脈を広げて人として成長できる。

などなど。

それがたとえば本当にそうなるとしてもですよ。
権利収入で毎週ハワイに行って、業界人と毎日パーティをするような人間になったとしてもです。

思考回路までそうなってほしくないなって思うんですよね。

何が言いたいかというと…。

例えば2人でマリオカートをやるわけじゃないですか。

僕がマリオを使って彼はルイージですよ。
最下位から一発逆転を狙ったスターで僕がルイージのカートをぶっ飛ばすわけです。

ここで僕は彼に「あーアムウェイのカートだったらぶっ飛ぶことはなかったのに!」くらいのことを言ってほしいんです。

ていうか昔はそういうやつだったんです。
それが今ではこの辛い日々を救う唯一の方法がアムウェイの権利収入みたいな宗教染みた考え方しやがって…。

やめさせなければ!

やめさせるのをやめた

決意してから3分で諦めた

早すぎwwww

やんわり辞めた方がいいよ…ってことを僕は言おうとしたんですよ…。
言おうとしたんですよ!

でもさ、世の中に宗教があるのってそれなりに意味のあることなんだなって改めて思い知らされたよね。

来るはずのない救いを待ち望んでいる彼がさ…アムウェイの話をするとき、めちゃくちゃ幸せそうなんだよ…。

権利収入の話とか、将来やりたいこととか、そういうのめちゃくちゃ楽しそうに語るわけですよ。

それを遮って「いやお前それは無理だよ。騙されてる」って言うことに何の意味があるんですか?

彼はお世辞にも頭がいい人間ではないです。
アムウェイやめたって1人で会社起こして何か凄まじいことを成し遂げるタイプの人間ではない。

ただの声豚なんですよ。

彼は今「こんな俺でもアムウェイさえあればいつかは夢の暮らしができる…」という希望を抱いているのに、そんな彼を否定したって友人の関係が切れるだけじゃないですか。

もしも説得できてアムウェイをやめさせたとして、楽しそうに将来を語っていた彼が日々死んだ目をして生きていくよりは、とりあえず現在黒字のアムウェイで幸せを語れるほうがいいと思ったんですよね…。

そう、彼は騙されてなんかいない。
ただ、信仰しているだけなんだ…。

宗教家の友人に向かって「神なんていないんだよ!」なんて言えますか?
信仰の自由ってやつなんだなあ、きっと。

ネットビジネスで稼げない人必見!

ここからはアムウェイで稼げない人に向けて「誰でも簡単に月100万円稼ぐ方法」を紹介しちゃうぞ☆

アフィリエイトって知ってるかなっ?
誰かが君の紹介を通して商品を買ってくれると、仲介してくれたお礼として報酬が貰えちゃうよ!

まずはTwitterに登録しよう!
そこにいるみんながお客さんだよ!

これだけお客さんがいれば、リアルで勧誘なんてしなくていいし、友人関係を壊さなくてすむでしょ?

「~が欲しいなー」って呟いている人に「これどうですか!」って勧めるだけでいいんだよ!
もちろん扱っている商品はアムウェイなんていう胡散臭いものじゃなくて、様々な有名メーカーから選べばオッケー!

さあ、君もアフィリエイトを始めよう!!

A8.net

ニートのあとがき

宗教って…人の心の中にあるんだなあ…。