読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカとニートは使いよう

好きなことを好きなだけ文字にしちゃうよ。

MENU

バカは風邪を引かない…なんてことはない!

20170508122149

親戚家に行く機会があったんだけど、不幸なことにその家にはモンスターが潜んでいた。

かぜをひいた こども A
かぜをひいた こども B

じどりは にげだした!

しかしまわりこまれてしまった!

纏わりつくこと花粉の如し

僕はなぜか風邪の引いた子供たちに纏わり付かれていた。

特にやばかったのは、年の頃六・七の子供。
何がヤバイってみんなで夕飯食べているときに子泣き爺みたいにおぶさってくる。
(注:風邪引いてる子供です)

ちなみに「おぶさる」とは甲州弁で「背負われる」の意味。
まあこれはかなり控えめな表現で、カビゴンがのしかかってきたのかと思うような勢いだったから米吹きかけたよね。

自分が6歳の頃ってもっと色々考えて行動してたはずだけどなあと思いつつ、子供だし…仕方ないよな…と耐えることにする。

「ねーねー何してるのー?」

「ご飯食べてるよ!!!」

頭が痛いような…?

後日。
帰宅した僕はいつものように鳥居みゆきリスペクトのモーションでダンレボを踊っていた。

お察しの通り僕はバカである。

バカで!

ニート!

バカは風邪をひかないとか、バカは風邪をひいても気づかないとか、色々言われているわけですが。
まさか運動が終わるまで気づかなかったとは!

頭が痛いぞ…?

とはいえ、運動後の酸欠的なやつかもしれないからとりあえず放置。
優しさで頭痛が治るなら僕は結婚するぜ(違

でまあ数時間で治ったよね。

なんだけど、その夜、お風呂に入ってみたらまた頭が頭痛で痛みが痛いような…?

まあ寝れば治るだろ!(フラグ)

やっぱり僕はバカかもしれない

この記事を書いている今日のことなんだけどね。

起きたら吐きそうなくらい気持ち悪かった。
まずベッドから出た瞬間に倒れそうになってしまったくらい。

ちなみに床には何も塗っていませんよ!

ふらふらーっとしながら顔洗ってうがいして、あーって声出してみたら声が子泣き爺になっていた。

もしかして?
と思って水を飲んでみたら、あら不思議!

きれいさっぱり治っちゃった。

日頃から長風呂の僕なので、入浴後に水分補給をしないとたぶん危ないタイプ。

つまりこの頭痛の原因は二つ!

・激しい運動(鳥居みゆき)
・水分不足(脱水症状?)

本当にありがとうございました。

――完――

ニートのあとがき

いやーなんかおかしいと思ったんだよね。
インフルエンザになっても気づかず学校行ってたりしたバカがそう簡単に風邪に気づくわけないんだよね~。
(僕が治る頃に学級閉鎖)

あ、みんなも風邪には気をつけてね!