読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカとニートは使いよう

好きなことを好きなだけ文字にしちゃうよ。

MENU

上島珈琲店『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』の感想!

グルメ 上島珈琲店

20170418114328

今回はフードメニューではなくデザートメニューです。

一時期テレビで扱われた影響か、上島珈琲店の『ミルク珈琲あんぱん』がやけに人気になった時期がありましたね。

そんなブームも収束して最近は食べている人を全然見ないような。

で、問題は、美味いの?不味いの?

美味いです。

上島珈琲店『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』って?

『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』のカロリー

十勝あずきのミルク珈琲あんぱん:218カロリー

デザートのカロリーだと思えば普通くらいでしょうか。
量もそれほど多いわけではありませんからね!

『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』の値段

十勝あずきのミルク珈琲あんぱん:250円

もちろんフードメニューに比べたらお値段も安いです。
コーヒー+デザートでおやつにするなら、ちょうどいいお値段でしょうか。

上島珈琲店『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』の感想

20170418114328

このあんぱんも例の冷え冷えディスプレイに入っているので、手に取った感じはすごくひんやりです。

横にこっそり移っているペーパーと比較してなんとなく分かる通り、それほど大きくありません。
手の平にちょうどおさまるくらいのサイズですかね。

それでは、開封。

20170418114329

丸っ。

なんとも丸々しいフォルムが現れました。
こんな包装されているうえにデザートなんていうオシャレカテゴリにぶっこまれている『十勝あずきのミルク珈琲あんぱん』ですが、冷静になってみてください。

こいつ、あんぱんです。

きっとこんなおしゃれな包装されずに透明な袋に入っていたら売上もガタ落ちでしょう。

とりあえず割ってみます。

20170418114330

生クリームとあんこのきれいなコントラスト!

しかもこいつ、ただのあんこじゃない。
珈琲あんこなので色味も漆黒ですね。

ちぎりながら食べてみる。

パンは柔らかいというよりは、軽いという表現が似合いそうな食感。
冷え冷えディスプレイ地方をなわばりにしているだけあって、中身はひんやりしていますね!

ミルク珈琲のミルク感をどこに求めるのかは微妙なところですが、あんこは珈琲の苦みをほのかに感じられる控えめな甘さで、一緒に注文したブレンドコーヒーにぴったりでした。
まったりしたネルドリップが合いますね~。

うまいっ。

結論

コーヒーのお供におすすめのデザート!

チェーン店だからといってなかなか侮れないお味です。