バカとニートは使いよう

好きなことを好きなだけ文字にしちゃうよ。

MENU

UberEatsの配送料が380円!送料無料の無敵デリバリーサービスが遂に終わりを告げた!

20170214163837

東京の皆さん!

残念なお知らせです!

オフィスにいながら「大戸屋」や「もうやんカレー」などの安定した美味しさを無料で届けてくれる神デリバリーサービスUberEatsが…なんと送料を取るようになってしまいました!
2月13日から導入するあたりバレンタインデーへの並々ならぬ怨恨を感じます。

「バレンタインデーだし、ちょっと奮発しちゃお☆…って送料かかるやないかーい!」みたいな人続出の予感!

さて、ほんの2日前間で神サービスだったUberEatsをおさらいしておきましょう。

 

UberEatsとは?

UberEatsは、東京都内に料理を届けてくれるサービスです。
100を超える有名店舗のメニューから、あなたの好きなものを選べんで注文できます!

例えばこんな感じ。

20170214161852 20170214161853

昼の時間、大戸屋なんて行列ですよね…。
それが昼休みを狙って注文しておけば、オフィスに届けてくれます!
もちろん自宅配送もオッケー。

速ければ15分で届くというシューマッハもびっくりの速さ!

しかもメニューのお値段据え置きで、1品から注文できる!
店舗で食べる値段と変わりません!基本的には!

コーヒー200円でも配達してくれるなんて爆笑もんでしょ?

これが無料で利用できたのです…。

そう、2月12日までは。

UberEatsが配送手数料を導入した!

ヘルプ⇒お支払⇒配送手数料に関して(一番下)と遷移していくと…。

20170214161858

な、なんというサイレント修正!
今日日グラブルでもこんなこっそり導入したりしませんよ!

700円を切るあの安定した美味しさの大戸屋に送料が加わります。
これでは1000円を超えてしまう…!

いやいや分かっていますとも。
そもそもこんなサービスを配送料無料でやっているのがおかしかったんです。

やっていけるわけないんですよねー。


お店の方だって24時間いつだってやっている訳ではありません。

一覧を下にスライドしていくとCLOSEDのお店がいっぱいあります。

(業務時間外だよ!)

20170214161859

そんな中でも、自分が食べたい時間にやってくれている店舗とUberEatsに感謝こそすれ、批判なんてしてはいけないんです。

うう、でも配送料380円は痛い…!

これのために間食を我慢することになりそうですね。

ただし、すべての利用者に、超お得に利用する方法があります。

それでも食べたい!裏技割引ループ!

ここからはあなたのコミュ力小ずるさが試される方法を紹介します!

実はUberEatsでは現在プロモーションを行っています。
まあ、クーポンですね。

たとえば僕のコードを紹介しておきます。

eats-3ryn21

 

これをアプリの「プロモーション」に入力することによって、なんと、一度だけ1700円引きで注文することができます!
そして紹介した人にも1700円割引の権利が!

……と、いうことは、ですよ?

あなた「ねえねえ、ちょっと良い話があるんですよ」
同僚A「良い話?」

あなた「ランチ無料で食べたくない?

きましたきました。

初回の1700円引き分を使って同僚Aさんと自分のランチを買います…。

翌日。

あなたのコードを入力した同僚Aさんの注文で、またしても二人分のランチを注文…。

あなた「ねえねえ、ちょっと良い話があるんですよ」
同僚B「良い話?」

以下、あなたのコミュ力が続く限り無限ループ

このプロモーションも配送料無料みたいにいつ終わるか分かりませんので、試してみたい人はお早めに…!

あ、こいつ自分のコード宣伝したいだけだなって思いましたね?

僕んとこ配達エリア対象外ですっ!

安心してお使いください!!